スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べて、動いて「美脚になる50の習慣」

久々の美容本です



超簡単に読める本で、数時間で読み終わりました

題名そのまんまの内容で、
美脚を手に入れる為に大切なヒントが見開きで1つずつ、
食生活とライフスタイルに分けて50個ほど紹介されています

おかしなことや、変なことはかいていません

しごく全うな事ばかり


でも、驚くことに、目新しい情報が一つも無い
知ってる内容しか書かれていませんでした

だいたい、こうゆう美容本を読むときは、
何か新しい情報を得たくて読むものです

基本的なことしか書いてないと感じる本でも、
だいたい一つくらいは新しい情報をget出来るものですが、
この本は、本当に、何一つ目新しいものが無かった…

とてもガッカリ


でもまぁ、それだけ基本的なことが書かれているということなので、
美容初心者の方には、読みやすくためになるかなぁと思います





こちらもよろしくお願い致します美しく生きる



Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

バンド1本で小顔になれる!

最近この本、電車の中でもデデーーーンと紹介されてますね





ベクシィはほぼ毎日、どこかの本屋に出没しているので、
発売と同時に思わずこの本かっちゃった

こうゆうのを見つけると、思わず自分のカラダで試してみたくなるたちなんです


本としての内容は特に無いよ~

頭蓋骨が何故歪むのかや、体験者の声が載っているくらい

体験者の声みたいのでは、要所要所で
「周りから整形した」って聞かれるくらい顔が変わった
というのが強調されています

それ程変わると強く訴えたい気持ちはとても伝わってきますし、
もしかしたら本当に周りからは整形と思われるくらいに変わるのかもしれませんが、
誇大広告でよく使われるような表現方法があまり好きではないベクシィは
そうゆう文章を読むと、期待膨らむどころかげんなりします

どれもこれも、実際に体験した人が書いた声というより、
何人分かの体験談として誰かが文章を書いたようにしか見えなくて
(そうだ!と言ってるのではなく、そう見えると言ってるだけ)

ので、読み物としてはちっとも面白くありませんが、
メインは頭を締め付けるバンドとその使い方なので、
元々読み物として云々は関係の無い本なのでそれはいいのでしょう

実際の小顔効果については、何度かしかやってないので言及できません

その程度では、見た目が大きく変わることはありませんが、
マッサージの後のようなすっきり感はあります


気が向いて、毎日真剣にやりはじめるコトがあって、
効果が出たら追記で書きます







こちらもよろしくお願いします美しく生きる



Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

キレイの躾

佐伯チズさんといえば、美肌のカリスマですが、
ただ単に肌の美しさのことだけではなく、
佐伯チズさんの考える外見の美しさや精神的な美しさまで書かれた本です






身を美しくするとかいて「躾(しつけ)」


こう言うと、非常に変な人のような気もするけれど、
ベクシィは躾されるのが大好き

あ、いえ、大嫌いでしたよ、そりゃ子供の頃は

親から何か言われると、どんなに自分の為になることであっても
うるさくしか聞こえなかったし、
いまだに親や他の人から躾られるのは大嫌いです

嫌いを通り越して思わず深い眠りに落ちるくらい(現実逃避ね)

でもね、でも、
唯一自分で自分の躾をするのは大好きなのです

それも、厳しく


本の中で、

毎朝「たった3分」のスキンケアです。
何も、じっとしている必要はありません。
コーヒーを飲みながら、新聞に目を通しながらなど、「ながら」でいいのです。
たったこれだけのことができないなんて、女性として失格。
仕事もできなければ、妻としても母としても、ちゃんとしているとは言い難いと思います。


と書かれていますが、
実際世の中は、その3分が出来ない人も多々いるように思うのです。

もちろん、出来てる人も多々ですけどね

ベクシィはいつまでも日々その3分を大切に出来る人でいられるように
自分の躾をしっかり続けたいと思います


自分の肌ととことん向き合い、自分の肌と会話するのことは、
結局のところ、自分自身と向き合うコトにつながります

それはまた、肌を通してヨーガのココロにも結びついてるように思います








こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。