スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルマ・ヨーガ

前々から家にあったのですが、飛ばし読みばかりしていて
一度もしっかりと読んでない事に気付いて読んでみました




スワミ・ヴィヴェーカーナンダがアメリカ滞在中の1895年末か1896年始めに
ニューヨークでされた講演を本にしたものでし

スワミ・ヴィヴェーカーナンダは近代のヨーガの聖者で、
1863年~1902年まで生きていらっしゃった方です

この本はあのヨーガの代表的な教典「バガヴァッド・ギータ」の教えをそのまま
現代語で表現したものと言われています

で、で、で、ちゃんと通して読んでみると、
本当にすっごく面白かった

なんで今まで抜粋読みしかしてなかったんだろう、という感じです

とは言え、それはベクシィがある程度ヨーガとカルマ・ヨーガにつて
理解しているからこそとも思います

たぶん、ヨーガのこともよく知らず、本も読みなれていない方にとっては
ちょっと読みづらいかなも

逆に、ヨーガのことをよく知らずとも、読書なれしている方にとっては
難しくなくカルマ・ヨーガを理解するのに良い1冊だと思います


カルマ・ヨーガの教典と言うと、「バガヴァッド・ギータ」ですが
初めての方が突然「バガヴァッド・ギータ」を読むと、
おそらく脳みそがどよ~~~んとすると思うので、
まずはこちらを読むことをオススメします






こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

そこまで言うか!

ダーリン用の本ですが、ちょっと読み始めたら面白かったので読破した本



最近良くTVに出てらっしゃる経済評論家の勝間和代さんと、
元ライブドア社長の堀江貴文さんと、
2ちゃんねるの開設者でニワンゴ取締役の西村博之さんの対談本です

完全ノーカットらしく、話が脱線したりしてる部分もそのままです

そして内容は7章に分かれています

第一章 インターネットは規制すべき?

第二章 ITは世の中をよくする?

第三章 お金があれば幸せ?

第四章 日本文化は素晴らしい?

第五章 起業と就職、どちらがいい?

第六章 政治で日本はよくなる?

第七章 若者は日本を変えられる?



基本興味の対象がヨーガやそれに付随することなベクシィにとって、
そりゃ、全く興味のわかない部分もありました

だから第一章と第六章はちょっと中だるみ的な

って、第一章は一番最初だから中だるみと言うより出鼻をくじく感じかしら


でも、第三章とか第五章とか読んでると、ベクシィも思うところがあります

いや、この本に限らず、いわゆる「世間一般」から外れた人のお話を聞くといつも
ヨーガ的な人との色々な共通点を感じます

もちろん、全然いたがうのですよ
目指している部分は全然違うのだから

けれど、本気でヨーガ的な生き方を目指すということは
イコール「世間一般」の考えからは大きく外れることでもあります

「世間一般」という大きな道の右に外れるか、左に外れるか、
上に外れるのか、下に外れるのか、外れる方向は違っても、
その「世間一般」の外側から「世間一般」を眺める部分は一緒です


見てる角度が違うので、異なって見える部分も沢山ありますが
その内側から見ているのではなく、外から見てる存在であることは
とても大きな共通点だと思います

すると、行き着く先が同じような部分もあるから、
それはとても興味深く面白い


やっぱり、一見自分には関係無いと感じるものでも、
読んでみると為になる本は沢山ありますね





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない

ある日持ってる本を全て読み終わって、
偶然は言った本屋に読みたい本が何も無く、とりあえず買った本




今までも何度も中村天風さんの本は紹介させて頂いています

たくさんの成功者の思考に影響を与えた方ですし、
昨今巷に溢れる自己啓発的な考えの元になっている考え方だと思います

そして何より、ヨーガの智慧が大部分基礎になっているので、
ヨーガの理解を深める為にも面白いです

でも、ベクシィがこれまで読んで来たものは、
中村天風さんの言葉がそのまま本になったものばかり

やっぱり言葉の使い方などからも、
その真意がより汲み取れるような気がするから

けどこれは、別の方が天風さんの教えについて書いたものです

なので、正直あまり期待しないで読み始めたのだけど…
あれま、ビックリ

面白分かりやすい

天風さんの言葉そのもので書かれたものだって十分分かりやすいのですが、
それをさらに解説しているので、
また違う角度からの分かりやすさがあると思います

いかにココロをコントロールするかの大切さが
きっと伝わるのではないでしょうか


ココロって、自分が考える事って、
なすがままに任せるのではなく、いくらでも自分で選べるのですよ

これ、本当







こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

女のしくじり

アメブロで大人気のブログあの女
それを書いてるゴマブッ子さんの本




日々読書をしているベクシィですが、
どちらかと言うと、真剣に考えてみたり、
頭を使ったりする本が多い気がします

んでも、たまにとてつもなく頭を使いたくない気分の時があるのです

頭は使いたくないんだけど、本を読みたい気分

そうゆう時はベクシィの中で娯楽本に分類されるものを読みます

現在恋愛に無関心なベクシィは、
恋愛について学ぼうという気が全く無いので
この本は完全に娯楽です

でも、恋愛に悩んでいる女性には絶対的にオススメできる本


女の子の友達同士って、あまり本心は言わないことが多い気がします

自分の意見や考えを言うというより、
相手が言って欲しいと思っているコトを言ってあげる会話じゃありませんか

もちろん全てがそうでは無いけれど、
恋愛話においてはいたってそうだと思います

だから、女友達に恋愛話を相談したところで、
その相談のお陰でその恋が実るなんて皆無でしょう

また、世でよくあるモテ本系のものも、冗談かと思う内容で溢れています

ああゆう本に書いてある事をそのまま全部実践したら、
アメリカのコメディドラマに出てきそうなキャラになるでしょ

なので、これまでのベクシィ的な考えでは、
恋愛で悩んだり、良い恋をしたいと思ったら、
恋愛本や恋愛に直接関係しない部分で人間性を磨くのが良いと思ってたのですが、
この本に関してはすごく良いと思います

恋愛で判断力が鈍った頭を冷やして、
自分の現状を客観的に考えさせてくれます

ある意味客観的に自分を観察する力を持って、
たくさんの気付きを重ねて成長するヨーガの世界と同じステップを踏みます

恋愛の本だけど、絶対オススメ

寧ろオススメ

女子にはね





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

感じてわかる!セラピストのための解剖生理

このところずっとレポートを書いたりなんかしていて、
なかなかブログに手がまわらず

相変わらず、本はたくさん読んでるのにその記録がつけられてません


で、これも1ヶ月以上前に(2・3ヶ月経ってるかも)読んだ本




読んですぐじゃないので、記憶もおぼろげだわ…

ヨーガを教えていたりすると、
解剖学や生理学なんかも知っていなくてはなりません

いくらヨーガのココロ的部分がより大好きなベクシィと言えど、
それなりにお勉強していたりします

なので、本に書いてある内容は実は大体知っていて
「新しい発見」という観点から見ると、少しもの足り無いものがありました


が、でも、しかし

この本、素晴らしいですよ

何故って、ともすれば、難しくなりがち、退屈になりがちな解剖生理の分野を、
とても分かりやすく、興味深く説明してくれています


ベクシィみたいな若かりし頃全く勉強しなかったタイプの人間は
筋肉や血管の羅列のような本を眺めていたりすると
3秒で遠くの世界に飛んでしまったりしちゃうもの

人によっては眠くなりやすい分野のものを、
眠くならずに読ませてくれるって、とってもありがたく素晴らしいことだと思います


なので、カラダのことを勉強しはじめた方、興味を持ちはじめた方には
とってもオススメな1冊です







こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

眼力

ベクシィが斉藤一人さんの本に始めて出合ったのは
「先生が普段お話しているのと同じような事が書いてある本がありました
 是非読んで見てください
と、一冊の本をいつもレッスンに来て下さるお姉さまに渡されたのがきっかけです

その本以来、少し気になるものは読むようになりました





世の中の本当の姿を見極める目=眼力

混沌としたこの時代には眼力が無いとハッピーに生きていけません、
という内容の本です
(かなりザックリし過ぎた説明

でも確かにそうですよね

世の中ね、聞く物や見る物が真実だと思っちゃいけません

公平に、本当の真実だけが語られてる事は無いに等しいと思った方がいいと思います


多くの人が見たらそのまま信じてしまう
TV、ニュース、雑誌、新聞…

これだって、誰かが作ってるものです

誰から、何かの意図を持って作っているのです


以前テレビ番組の「あるある大事典」がヤラセだったと大問題になっていて
「嘘を放送するなんてケシカラン
と街行く人が怒っていたけれど、
元々テレビは真実を映す鏡ではなりません

だから、ベクシィにはあそこまで憤慨する街の人々がよくわかりませんでした

テレビ番組がどうゆう風に成り立っていて、
誰が何の為にどうゆう意図で作っているのか、
少し考えてみたらわかりそうなものです


テレビは100%の真実じゃないって


同じように、雑誌や新聞もそうだし、誰かから話される言葉もそう


勿論、今話しているベクシィの言葉もそう


何かを見たり聞いた時に、それをそのまま信じるのではなく、
自分の眼力で判断する力を持っていないと、
納豆が良いと聞けば納豆を買いにスーパーに走り、
不況と言われれば不安で暗くなり、
今は藁を頭に乗せるのが流行っていると言われれば藁を頭に乗せる人になってしまいます

それって、誰かの意図に操られる人


著者の一人さんはすごいです

政治の事も、世界情勢の事も眼力で見抜けてしまう


ベクシィの眼力は日常生活レベルで、
まだまだそこまでの眼力は持っていないのでこの本を読んで
もっと眼力を鍛えたいわと思いました


因みに、ヨーガを行うと、
目に見えるものや聞こえるもの、世間の常識や非常識に惑わされなくなります


それは眼力を鍛えることにつながります

ベクシィもますますヨーガに励もうと思います






こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

グリーン・フォー・ライフ

自分のカラダの変化の理由を知りたくて、思わず読んだ本





ずっと気になってたグリーンスムージー

気になるのなら試してみよう、と飲み始めたら、
1週間でカラダに驚く変化が

特にダイエットとかしてなかったのに、スルスルっと体重が落ちたのです
(詳しくはこちらグリーンスムージーで痩せた!?

続けてもう2週間以上ですが、
他にも次々と嬉しい変化が見られます

もう、どうしてこんなに効果的なのか知りたくなってしまって、
熟読しましたよ、この本

グリーンスムージーの提唱者・ヴィクトリアさんがお書きになったものです


野生の動物と比較してみてください。
鹿、シマウマ、ワシ、キリンの年齢を一目見るだけで判別することはできますか?
2歳であろうと15歳であろうと、見た目にはそれほど違いはありません。
野生の動物が衰えはじめるのは、死を迎える数週間前からです。
人間の年齢は5歳差ぐらいまでなら、簡単に見分けることができます。

             (本文から抜粋)

この部分を読んで、ベクシィはそうだわと思ったのです

動物界で一番進化していると考えられているわたし達人間

その人間が肉体維持や病気や老化に対しては一番劣ってるだなんて、
そんなおかしな話があるわけがありません

あるとすればそれは、
人間が自分のカラダを最大限に保つ術を忘れてしまったからでしょう


ヨーガでは、人間は暴走するココロに惑わされて、
自分の本当の内なる声が聞こえなくなってると考えてられていますが、
食事についても本当にその通りです

カラダが本当に必要としているのが何かよりも、
暴走するココロの欲望を優先して食べるものを選び続けた結果、
多くの人がさまざまな病気や老化に苦しむ事になってる気がします


そう、で、このグリーンスムージーですが、
人間とDNAの配列が99.4%同じという
チンパンジーのお食事を参考にして考案されたそうです


チンパンジーって言葉こそ話しませんが、
チンパンジー同士では手話を使って会話をしているそうです

しかも、人間とも手話を通して会話が出来ます

ちゃんと会話が変な方向に進むと訂正だってするし、
独り言的手話や寝言的手話まで、ちょっと見た目が違う以外人間と変わりませんね

そんな人間そっくりのチンパンジーですが、人間よりずっと健康です

彼らの食生活が、
わたし達人間が本来必要としている食事の形を示してくれているという考えは
一理あるかもしれません


実際に元々菜食動物でお肉を食べないベクシィが
グリーンスムージーを取り入れることによって摂取する野菜の種類や量を変えただけで
カラダにこんなに大きな変化を感じるのだもの

グリーンの力ってすごいです






こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。