スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神との対話3

以前ご紹介した、神との対話神との対話2の続編です
もちろん、いつも通りセラピストのお姉さまからおかりしました



いよいよこのシリーズも最後の巻です

個人レベルの真実を語った1巻目、
世界レベルの真実を語った2巻目、
この3巻目は、宇宙レベルの真実を語っています

宇宙の話、他の惑星に住む宇宙人の話、現在・過去・未来、理想的な人間の生活…
そんなものが、これまで同様神さまとの対話形式で説明されていきます

1、2と読んで、3はどうゆう風に表現されていくのかに興味があったので
もちろん普通に楽しく読みました

けどベクシィ、実は少しこの対話形式に飽きてきた感があります

より分かりやすく、分かりやすくという筆者の優しいココロからと思いますが、
結構同じところをグルグル周り、何度も同じ話をするのですもの

同じ作者の本が他にも色々出てるらしいのですが、
あえて『読みたい』とならないのは、
完全にお腹一杯感があるからです


とは言え、この本はやっぱり1・2・3と読んで初めて完成

読み終わった達成感、充実感などは充分にありました


日々いろんなところで『世界平和』が叫ばれています
けれど実際理想とする平和な世界は想像できているでしょうか?

もし、平和な世界がいいけれど、
そう聞かれると「争いの無い…」とか漠然としたことしか思い浮かばないわ
という方にはオススメな一冊だと思います

それは、この本に書かれているまんまが理想の世界だとかそうじゃないとかのお話ではなく、
一つの考え、一つの可能性、一つの例だから

それに触れることで、それぞれが考え、自ら経験して、
自分なりのハッピーな世界への道を見つけていけたらいいなと思います





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love      ベクシィ

魂の文章術

題名に『文章術』とありますが、通常の意味での文章術の本ではありません
ヨーガと同じ、自分自身と向き合っていくものです



著者はアメリカで創作クラスを教えている詩人&作家の方
ルーツはユダヤ系で、日本人の禅師について長く禅を学んだ仏教徒

そんな彼女の書く文章術は、文章を上手にするテクニックではありません

ペンを持って紙に向かったら、書いて、書いて、書きまくる
文章の構成を考えたり、読み直して書き直したり、そんな頭を使うことは一切せず書き続けます
普段無意識で働いている理性的・知性的なたがをはずし、
自分の内からほとばしる魂の声を書き取っていきます

普段、理性フル稼働で生きている大人な(?)わたし達は
文章を書くときも当たり前のように構成を考えたり、より面白くみせようとしたり、
ステキな言い回しを考えたり、人から読まれることを考えたりすると思います

そうゆうことは一切無し

もう、何も考えずにインスピレーションのままに全てを書きだすのです


これは、ある自己との対話、自己の探求です

ヨーガで言うところのチッタ(記憶袋)の中にあるものを1つ1つをありのまま見つめる作業でもあります

そこにはたくさんの気付きや悟りがあります

書くことから人生を学び、人生から書くことを学ぶこと
ペンを紙に走らせて、自分自身の心の中にある思考の固い殻を割り、
  自分に枷をはめるような考え方を捨て去れば、慈悲は内側から自然と現れてくる
集中はつねに、世界を閉めだすことによってではなく、
  世界の存在をすべて許すことによって行われなければいけない
  それは非常に微妙なバランスを要することだ
自分の生き方に誇りを持てるようにならなければならない
  自分のココロと人生を全面的に受け入れるのだ

魂を全開にして文章を書き続ける事からの気付きがいたるところに散りばめられています

そして、要所要所に登場する禅師の片桐老師の言葉がどれも本当にステキ


実はベクシィ、以前、長い間、理性のたがを外して、ココロのままに文章を書き連ねるということをしていたことがあります

なので、こうした文章の書き方が自己対話になることは経験として熟知済み

確かに、その時に書いた文章の中には表現が秀逸だと出版関係の方からお褒め頂いたものもいくつかありました

だから納得する部分が多く、頷きながら読めて、とても面白かったです

考える瞑想がなかなか上手に出来ない方は、書く事で自分と向きあうことから始めるのもいいかもしれません







こちらもよろしくお願い致します美しく生きる



Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

ヨーガとこころの科学

ヨーガとココロの関係を学びたい全ての方にオススメしたい本



1月まるまるこちらのブログはお休みしていたのですが、
その理由がこの本を読み直していたからです

なんと、これ1冊読むのに約1ヶ月かかってしまったの

別に内容が難しくて読み進められなかったとかではありません

一節一節がとても短くて、中味が濃く、読みやすいのですが、
その短い一節を読む度に瞑想をしたくなるというこの不思議

家で本を読んでいても、電車で読んでいても、喫茶店で読んでいても、
開いて一節読むとすぐに、何故か瞑想したくなってしまうのです

なので普段だったらサクサク読み進めて行くところ、
この1月は瞑想ばかりして過ごしていました

内容はその題名の通り、こころの科学としてのヨーガです

そもそも、「ヨーガとは何ですか?」と問われた時に
「ココロの科学です」と答えられたりすることもあります

ヨーガではココロの話やそのコントロール法が説かれますが、
それは別に空想的なものを信じろということではなくて、
ココロという見えないものを扱ったれっきとした科学なのです

この本にはその科学が詰まっています

ココロというものがどのようなものなのかを明確に示し、
そうゆうものだからこそ、こう扱えるとか、こうすればコントロール出来るとか、
ちゃんと道に沿って説明されています

カルマ・ヨーガだとか、バクティ・ヨーガだとか、何ヨーガだとかは関係なく、
全てのヨーガに通ずるココロのお話

そして全ての人に通じるココロのお話

アーサナ(ポーズ)以外のヨーガにも興味をもっていらっしゃる方、
また直接ヨーガをされていなかったとしても、
ココロという見えない世界に興味のある方には、
絶対的にオススメな一冊です





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

神との対話2

以前ご紹介した神との対話の続きです
またまたセラピストのお姉さまにおかりしました
いつもありがとうございます




前作と同じように、神様と対話していくという形でお話は進んでいきます

前作では自分の思い描くような幸せな人生の作り方が述べられていました
いわゆる一個人の人生の問題についての神様からの回答です

今作ではもう一つ視点が広がります

より幸せな戦いの無い世界の作り方、そう、世界問題について神様と対話しています


まずは今の世の中の事実を知るコト
洗脳されているのは北朝鮮だけではありません

それが巧妙に隠されているだけで、
日本だってアメリカだって、誰かの意図による作られた世界なのです

そしてとても嘘つきで真実は語らない


そんな世界を変える方法は大きく2つ

思想

見える

がキーワードです


正直に言うと、ベクシィにとってはあまり目新しい内容はありませんでした
よく知っているお話です

なのでそう大きな驚きは無く、前回同様、
西洋的な流れで書かれているのを楽しんで読んでいました


この2冊目は、世界平和を実現したい方、政治不信をもってらっしゃる方、
広く世の中に関心のある方にオススメです

いつもと違った視点を与えてくれるかもしれません






こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

「自分」から自由になる沈黙入門

知り合いのヨーガの先生からお借りしました



「オススメです~」と紹介されただけあって、非常に面白かったです


人はどれをど「自分」が好きで、「自分」が大切で、
やることなすことに「自分」「わたし」「僕」「俺」がでている事か

それに気付いてる人も気付いていない人もいると思うけど、
結局みんな全て「自分」

『わたしは自分が大嫌いでたまりません』という方だって、
その「大嫌いな自分」を無意識でも大切に、大切にしています


そんなの当たり前じゃないかと思われるかもしれません

そう、当たり前


その「自分」「自分」で生きていていつもココロから幸せでいられるのならそれで良いのだけど、
残念ながらそうはいかないみたいです

みんなその大切な「自分」に雁字搦めにされて、
そのせいで苦しんでいます

「自分」が大好きで、幸せでいたいのに、
「自分」のせいで苦しむ…

日々無意識でとっている言動のそんなところまでに「自分」が顔を出しているものかと発見させられ、
そんな無意識で「自分」に雁字搦めになっている状態から抜け出す方法が書かれています

仏道をとても分かりやすく砕いて説明してくださるので、
この本の著者 小池 龍之介さんの本はとても面白いです

ただ、偽善入門でも思ったけれど、
面白いのに文体がベクシィに合わなくて読みづらいのが非常に残念

でも、面白いから読んでしまうけどね





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。