スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハガキ道

先日、日常会話の中で、物知りで尊敬するヨーガの先生が『ハガキ道』という言葉を使っていました
すぐさま反応してしまったベクシィ
『ハガキ道って何!?』
思い立ったが吉日で、早速読書です

ハガキ道−人生が変わる! 思いがかなう! 奇跡が起きる!

ベクシィは元々お手紙を書くのが好きです
お礼の手紙や、何か気持ちを伝えたい時に、お手紙を書いたりします

そこには、メールには出ない思いや温かみがあると感じているから

けれどハガキを使うことは滅多に無く、いつも便箋に封筒です

それは、中味を他の方に見られるのが恥ずかしいとの思いもありますが、
ただ単にカワイイ物好きのベクシィ、
ハガキよりもレターセットの方がカワイイものが多いという理由でした
このハガキ道と言うものは、ハガキです

出合った人、感謝する人、色々な人に思いを込めてハガキを書きます
それにより、人生がステキに開いていくというお話です

なんとこの著者は、毎日日本で一番たくさんの郵便が届く方だそうで、
個人専用の郵便番号が発行されているそうです
そんなことってあるんだねー

まぁ、ベクシィは自分の人生が閉じていると感じた事は無いですし、
元々お手紙も書く方だったので、このハガキ道で人生を開いていこうという感覚は無いのですが、
しかし、この、ハガキ道が気に入ってしまったのです

何がって、【複写はがき】と言うものを使うところです

ハガキを複写して書いていくので、自分の書いたお手紙の内容が全部手元に残ります

因みに、こんな感じ


今までのお手紙は出したらだしっぱなし
自分がどんな内容を相手に書いたか、忘れてしまっていました

以前自分が書いた手紙を全てコピーして残すお話を伺ったことがありますが、
ベクシィにはそこまでのマメさが無く、実現できず…

しかしこの【複写はがきのひかえ】と言うものなら、
手間は普通にハガキを書くのと変わらないし、コピーをする動作もありません

そしてそれを見返すと、後日日記の変わりになってると言う…

ヨーガ以外で久々にヒットして、早速実践を始めたものです

ただ、現代っ子的な生き方をしてきたベクシィにとって、
ハガキを出せる相手の数が少ないって言うのはとても残念な話ー
お友達とかはお手紙もらったら「メンドクサイーー」と思うタイプだから

これから、おハガキ友達も増やしたいものです


最後に、この本の中で気に入った言葉を数箇所抜粋しておきます

いい人生を送りたいと願いならば、まず、縁ある人にいい人生を送ってもらうためのお手伝いをすること

「生きる」ということは心をキレイにすることです

「生きる」ということは、心と身体と運命を自分の意思で自由自在にコントロールできること

正しく生きるのは、まだ半人前 人生最高の道徳は譲りきる生き方


ハガキを書き続ける事で著者が辿り着いた人生論は、ココロに沁みるものがありました…



ハガキ道−人生が変わる! 思いがかなう! 奇跡が起きる!


こちらもよろしくお願いいたします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx   ベクシィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。