スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムスカーラ~本当の幸せを見つけるヨーガの秘宝~

本屋さんでこの題名「サムスカーラ」を見た瞬間、即買いしてしまいました

あなたの運命を決めるサムスカーラ―本当の幸せを見つけるヨーガの秘宝

なんで即買いしてしまったかと言うと、
「サムスカーラ」が題名になる、「サムスカーラ」が主な題材となる本を今まで見た事がなかったから

ヨーガのお勉強をされた事がある方は、みなさまこの言葉を聞いた事があるでしょう

ベクシィはサンスカーラと読んでいますが、
チッタやアハンカーラ、ブッディ、マナスと共に、
ヨーガ的にココロを考える時には欠かせない言葉です

そう、ヨーガ的ココロの科学を語る時には欠かせない言葉ではありますが、
それはココロを分解した時の一部分を指し示す言葉であって、
常に他の言葉と共に出てくる言葉であり、
それその物が単独でフューチャーされているってとても珍しい事なのです


その為『サンスカーラが単独で題名にされるほどフューチャーされている本の内容ってどんなかしら?』と、
ベクシィは大変興味をそそられ、即購入に至ったわけです



では、その本の中味はと言うと…


前半は、本当に、本当に、本当に、残念でガッカリでした

日頃から一度読み始めた本は【ベクシィにとって時期尚早】と判断しない限り、
どんなにつまらなくても一応最後まで目を通すようにしています

が、しかし、正直前半で脱落しそうになりました

それは、内容が難しかったのではなく、いえ、寧ろ内容は簡単なのですが、
その文体が、話の運び方が異様に安っぽい(ごめんなさい)と感じてしまったからです

何年か前にネット上の情報商材ビジネスが盛んになったかと思います

ダイエットや美容、ネットビジネスや恋愛について等、色々な情報が高値で売られていました

そのセールスレターを読んだ事がありますでしょうか?

相手の問題に触れ、自分はその解決策を知っているとほのめかしながらも核心には触れず、
次々と相手の不安を高める発言を繰り返し続け、解決策はのらりくらりとかわし、
相手の不安が最高潮に高まったタイミングで商品の購入案内を出す手法を取る文章です

文章でなかったら、悪徳エステの勧誘の手法と同じ感じです


ベクシィはもともとそうゆう商法が嫌いで、下品と感じるタイプなのです

先日も結婚式場を探していた時に、とあるゲストハウスでそうゆう商法を行っていたので
『悪エステの下品な勧誘商法を同じですね』
と、面と向かって言ってしまったほど、苦手

どんなもっともらしい理由をつけたところで、
相手の不安を煽るような発言をしたり、そこを逆手に取ろうとする時点で誠実さのカケラも感じられません



この本の前半はなんと、そんな方法で書かれているのです

まぁね、そういった論法が嫌いなのはベクシィ1個人の趣向の問題ですし、
そうゆう文章運びがお好きな方もいらっしゃると思います

さらにこの著者も、前半をそういう進め方にしたのは、
「サンスカーラ」という言葉や概念になじみの無い方をビックリさせない為としていました

ベクシィは初めてサンスカーラの考えを知った時も別に驚きませんでしたし、
今はもうサンスカーラの概念を知っているので、
最初の一頁目からサンスカーラの主の部分に触れられても全く拒絶は起こしません

けれど、この著者の言うとおり、本当に始めてその考えに触れた人の中には、
驚いたり、拒絶したりする方もいらっしゃるのかもしれません

そう考えると、ベクシィに違和感を感じさせた前半部分は、
一般的には歓迎されるべき素晴らしいオープニングなのかもしれません


そこはもはやベクシィには判断がつかないので、
ご興味のある方は手にとって検証していただければと思います

さらに、その前半さえ通り過ぎたら、後半はなかなか面白いものでした

ヨーガで考えられている人生の展開の仕方、その人のココロがどう人生に関わっているか、
がとても分かりやすくかかれています


ただ、数箇所間違えがあります

ヨーガスートラをパタンジャリという一人の人が書いたとされている部分や、
ハタ・ヨーガがラージャ・ヨーガの準備段階の話とか、
最も間違えられやすい部分ではあるものの、本当に間違って話が展開されてたので、
それもちょっと考え深かったです


とは言え悪い本かと問われたら全くそうではなくて、
一時流行った【ザ・シークレット】とかが好きな方には、
とてもよい内容なのではないかなぁ?と思います


あなたの運命を決めるサムスカーラ―本当の幸せを見つけるヨーガの秘宝


こちらもよろしくお願い致します美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx   ベクシィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。