スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカシックレコード・リーディング

電車を待っていた時、ブックオフで安売りしていたので

アカシックレコード・リーディング―悠久の記憶から“いま”を読むために

アカシックレコードってご存知ですか?

それは、過去・現在・未来にいたるまでこの世の全ての情報が記録されているデータの貯蔵庫と言われているものです

なので、このデータを読むことが出来たら、誰かや自分の過去や未来を知る事は勿論可能ですし、
対人間だけでなく、地球の始まりや宇宙の始まり、生命の始まりから、その終わりまでも知る事が出来るといわれています

ヨーガをはじめ、輪廻転生がある事をベースとしているものでは必ず、
現世と過去世のつながりと言う考えがあると思います

今の自分の性格や行動の癖やなんかが過去世に影響されていると言う、あれ

これはあまり声高らかに言うと、変な悪宗教みたいになるのでザックリとしか触れませんが、
そうゆう考えは、よくされます

その為、自分の過去の人生を知ることで、今の問題がクリアされることもあるみたいです


この本では、アカシックレコードとはなんぞや、
そしてそれを読み取る事で現世の問題が改善された方の実例、
さらにアカシックレコードの読み方が分かりやすく書かれています

著者のスタンスが「アカシックレコードは誰にでも簡単に読める」と言うものなので、
本の中では努力せずとも誰にでも出来るものだと再三書かれています

ベクシィにははたして「誰にでも・簡単」が正しいかはよくわかりませんが、
そうゆう事に興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?

この本自体がアカシックレコードと言う言葉を始めて聞く人にもわかりやすく書かれているので、
過去世や未来世に嫌悪のある方でなければ、読みやすい1冊と思います


さて、ではなぜベクシィがこの本を読んだかと言うと…

ヨーガにも、このアカシックレコードと同じような概念があるからです

このアカシックレコードという言葉はエドガー・ケイシー(1877-1945)の名前と共に広がったものなので、
昔のヨーガの書物などではこの言葉は使われていません

けれど、過去から現在、未来まで全てを包括したデータの貯蔵庫に相当するものの存在についての話は、
時々出てきたりするのです

なのでそういった意味では、
ヨーガを学んでいる中で、そうゆう概念に出会って「はてそれって…」と思った方も、
読んでみたら良いかもしれません


アカシックレコード・リーディング―悠久の記憶から“いま”を読むために

Om Shanti & Love Love xxx   ベクシィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。