スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレイの躾

佐伯チズさんといえば、美肌のカリスマですが、
ただ単に肌の美しさのことだけではなく、
佐伯チズさんの考える外見の美しさや精神的な美しさまで書かれた本です






身を美しくするとかいて「躾(しつけ)」


こう言うと、非常に変な人のような気もするけれど、
ベクシィは躾されるのが大好き

あ、いえ、大嫌いでしたよ、そりゃ子供の頃は

親から何か言われると、どんなに自分の為になることであっても
うるさくしか聞こえなかったし、
いまだに親や他の人から躾られるのは大嫌いです

嫌いを通り越して思わず深い眠りに落ちるくらい(現実逃避ね)

でもね、でも、
唯一自分で自分の躾をするのは大好きなのです

それも、厳しく


本の中で、

毎朝「たった3分」のスキンケアです。
何も、じっとしている必要はありません。
コーヒーを飲みながら、新聞に目を通しながらなど、「ながら」でいいのです。
たったこれだけのことができないなんて、女性として失格。
仕事もできなければ、妻としても母としても、ちゃんとしているとは言い難いと思います。


と書かれていますが、
実際世の中は、その3分が出来ない人も多々いるように思うのです。

もちろん、出来てる人も多々ですけどね

ベクシィはいつまでも日々その3分を大切に出来る人でいられるように
自分の躾をしっかり続けたいと思います


自分の肌ととことん向き合い、自分の肌と会話するのことは、
結局のところ、自分自身と向き合うコトにつながります

それはまた、肌を通してヨーガのココロにも結びついてるように思います








こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。