スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を空っぽにすれば夢が叶う

ヨーガの母と呼ばれているヨグマタ・相川圭子さんの本



この方の本はいつか読んでみようと思いつつ、
後回し後回しになっていました

すると、いつもご本を貸してくださるセラピストのお姉さまの手元にあるというので
今がチャンスとばかりにお借りしました


内容は

第一章 心のとらわれを外す
       ―「あなたの心」はあなた自身ではない

第二章 大切なものを捨てれば幸せになれる

第三章 すべての結果はあなたの心が作り出している
       ―望めばすべて叶えられる

第四章 私の歩んできた道
       ―ヒマラヤ修行、そしてサマディ成就

第五章 ヒマラヤの教え
       ―本当のヨガ

第六章 宗教から超宗教へ
       ―ヒマラヤ製じゃと仏陀とイエス・キリスト

第七章 神とは何か、カルマとは何か

第八章 心と体、そして霊

第九章 死後の世界と霊についての真実

第十一章 祈りが未来を拓く
       ―人間の本源を求めて


と、なっています

ある程度ヨーガを学んでいる方は題名を見ただけで内容は大体思い浮かぶと思います

ベクシィもそうであったので、実は全体のないよう云々よりも
第四章の【私の歩んできた道】をとても楽しみに読みました

だってだって、そうでない

世界初の女性ヒマラヤ聖者と呼ばれる人になるなんて、
インド人だったとしてもすごく珍しい人生だのに、それが日本人なんですもの

普通に日本で生まれ育った女の子が、
そうゆう道を歩んでいくなんて、とても面白いお話が聞けそうじゃないですか

と、期待しすぎて結果がっかり

この本全体の中で、ベクシィにとっては四章が一番面白くなかった

「上澄み」みたいな印象です


その他全体としては、根本的なヨーガのお話や、悟りのお話、
死後の世界や霊や魂のお話などとてもわかりやすく書かれています

あとがきで

『いかに生きるべきか、そしていかにしぬべきなのかということについて、
 もっと自覚をもっていただきたいのです』


と書かれていましたが、確かに読みながらベクシィはそのコトを考えていました


ただ、ヤギャ(護摩供養)やディクシャ(師が弟子にエネルギーを送る)等を進める部分が多くあったり、
全体的に宗教色が濃い内容になっているので、宗教色に嫌悪を感じる方にはオススメしないです

そうゆうのが大丈夫な方は、読んでも平気と思います






こちらもよろしくお願い致します美しく生きる


Om Shanti & Love    ベクシィ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。