スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悟りってなあに?

かなりの勢いでガッカリだった本



まぁ、古本屋さんで格安購入なのでいいけれどね

そもそもベクシィは予言的なものには殆ど興味が無いのです

だけどこの本、最初の方から予言的なことが色々書かれています

そしてその予言のメインが
2012年までに、この世界の全ての人が悟りを得るというものです

えっと…今、2010年がほぼ終わろうとしているのですが…

ってことは、あと2年で全人類が悟りを得るの

もうしわけないけれど、現状ではそうは見えません

この本が出版されたのが2005年なので、
まだまだ時間がある~という感じだったのかもしれませんが、
今となっては全然時間がありませんよ

ここからまだしばらく予言的なものが続くので、
興味が無さ過ぎて読むのをやめようかと思いました

けれど、『悟りってなぁに?』という題名から察するに、
ヨーガでも大切にしている悟りの話も出てくるでしょうし、
本の舞台がインドなので、まぁ読むことにしました

すると出てきました
悟りについてのお話が

ただ、この本で書かれている悟り方とは、
世間一般で言われているそれとは全く違います

悟りとは、外科的手術で脳の改造をするようなもの、とされています

実際外科医が脳を開いて手術をするわけではありませんが、
人を悟らせる能力のある人が手をあてたり、足型を押し当てると
脳がダイレクトに変化して誰でも悟りを得る事が出来るそうです


神様に会う事が出来たり、宇宙の果てを見る事が出来たり、
机になったりトンボになったり木になったり、
ヨーガでいうところのブラフマンとアートマンが一つであると納得できる体験が出来るそうです

14日間のコースに参加すればみんな悟れて、
21日間のコースに参加すれば悟った上に人を悟らせる力を得るそう


ベクシィはこうゆう話が嘘だろうが本当だろうがどっちでも良いタイプです

ヨーガや仏教などで言うところの悟りの状態と、
この外科的手術を受けて得られる悟りの状態とは同じような感じらしいですし、
100%嘘と言うわけでもないと思います

ただ、2年後に世界中の人が悟っていても、
「そう言えばあの本に書いてあったね」と思うくらいだと思うし、
そうでなかったとしても、この本自体のコトを忘れていてなんとも思わない

それくらい興味が無いということです

興味の対象と内容が違ったのでベクシィにはガッカリでしたが、
短期間で悟らせてもらいたいと考えている人には、
参考になるのではないでしょうか






こちらもよろしくお願いしますあるヨーギニーの本棚


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

理性のゆらぎ

15年くらい前のベストセラー本です



いつもご本を貸してくれるセラピストのお姉さまからおかりしました

サイババを日本に広めるきっかけになった本だそうで、
著者はサイババブームの火付け役なんですって

サイババブームがあった頃、
もちろんベクシィは生きていて十分意識のった年齢ですが、
当時まだ子供と少女のはざまにいたわたしの意識はおとぎの国に住んでいて
世間で噂になっていたサイババさんを感知していませんでした

ので、現在までサイババって名前くらいは聞いた事あるけれど、
何する人でどんな顔が知りませんでした

ヨーガをしている関係で、彼がインドの人ってくらいの認識はあったけど

どうも日本ではマジシャン的な感じで有名になったそうですね

その、何も無いところから物質を出すというサイババのその技(?)が
本当であるかインチキであるかが取り沙汰され、
インチキ説を唱える人も多かったそうで、
この本もベストセラーながらもアンチも多いらしいです

とは言え、サイババもよく知らず、この本も読んだことの無かったベクシィにとって、
これはとても面白い本でした

何故って、世の人が重要視しているらしい、サイババの物質化が本当のコトかとか、
インド占星術が本当に当たるのかとか、そんなところは全く興味が無いからです


ベクシィにとって、サイババが本当に無から何かを生み出していようが、
はたまた優れたマジシャンだろうが、どっちでもいいです

そしてインド占星術が、そこら辺の星占いのように適当だろうが、
預言者的にドンピシャりと当てることが出来ようが、
そんなこともどっちでもいい

わたしの興味は、ヴェーダの教えであったり、ヨーガの教えであったり、
そっちの部分一心に注がれているので、とても興味深く読めました


理学博士・医学博士である著者は、子供の頃から真理を求め続けます
学生の頃にヨーガに出会い、ヨーガの先生を失い、
その後は科学の世界で真理をみつけようとし、
科学の世界である程度成功しても真理は見つからず、
インドに長い旅に出ます

サイババに会い、直接面会して会話する事を許され、
本場のアーユルヴェーダの施設で本物のアーユルヴェーダをに触れ、
インド占星術の的中率に衝撃を受けて、
再びサイババに会って帰ってきます

その旅のさなかに、
ヨーガにも通じる真理の教えがいっぱいちりばめられてます


『存在の深いレベル、その真実をあますところなく語ったものが要するにヴェーダだけど、
それにはいろいろな表現があるんだよ。たとえば、宇宙創世の様子から、心とエネルギー、
物質生成のメカニズムを説き、生命現象のすべてにわたる理論を構築したのがアーユルヴェーダだし、
これをさらに具体化して、体操や呼吸法、瞑想が心と体にどのような影響を及ぼすかを説いたのが
ヨーガだ。生命に対する惑星の影響を体系的に語った占星学、音の影響を語ったガーンダルヴァ・
ヴェーダ、環境の影響を扱ったスターパティア・ヴェーダなどヴェーダは多岐にわたる』


ヨーガもアーユルヴェーダも占星学も、その他色々、
同じヴェーダの別々の表現の形だということを語った台詞です


その言葉通り、サイババの語る言葉からも、
アーユルヴェーダの章からも、占星学の章からも、
表現は違えど、ヨーガに対する理解が深まったり、新たな発見があったり

ベクシィにとっては、それがとっても楽しくて、
あっと言う間に読み終わった1冊でした






こちらもよろしくお願いします美しく生きる



Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

生き方

ようするに、カルマヨーガの本です



著者は稲盛和夫さん
京セラやKDDIを設立して、大繁栄させていった方です

現役を退いた後に仏門に入ったくらい仏教に傾向している方で、
子供の頃からその精神がしみついているようです

この世に生まれて来た目的は
生まれた時よりも少しでもましな人間になる、
すなわちわずかなりとも美しく崇高な魂を持って死んでいくこと

というキーワードが要所要所で出てくるのですが、
どんなお仕事でもその仕事に一心にココロを向けて励むこと、
それによって魂は磨かれると説きます

何度か触れさせて頂いていますが、
ヨーガと仏教は似ている部分があります
(詳しくはこちらヨーガの兄弟と隔世遺伝

なので、この本は基本的に仏教の考えに基づいて書かれていますが、
ヨーガのお仕事に励む時の姿勢への考え方にとても類似しています

こうゆう話を世間的価値観で成功していない人がいくら話しても
一般的に『キレイ事』で片付けてしまわれる場合も多いですが、
この方のお話は一貫してその精神を貫いてそして世間的成功を収めているので説得力があると思います

不況と言われている今だからこそ、
ビジネスされてる方、働いていらっしゃる方に是非読んで頂きたい本です

人は苦しい状況の時、困りはてた時、悪魔の囁きに流されがち

そんな時ほど正しい判断を見失わない強さがもてますように





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない

ある日持ってる本を全て読み終わって、
偶然は言った本屋に読みたい本が何も無く、とりあえず買った本




今までも何度も中村天風さんの本は紹介させて頂いています

たくさんの成功者の思考に影響を与えた方ですし、
昨今巷に溢れる自己啓発的な考えの元になっている考え方だと思います

そして何より、ヨーガの智慧が大部分基礎になっているので、
ヨーガの理解を深める為にも面白いです

でも、ベクシィがこれまで読んで来たものは、
中村天風さんの言葉がそのまま本になったものばかり

やっぱり言葉の使い方などからも、
その真意がより汲み取れるような気がするから

けどこれは、別の方が天風さんの教えについて書いたものです

なので、正直あまり期待しないで読み始めたのだけど…
あれま、ビックリ

面白分かりやすい

天風さんの言葉そのもので書かれたものだって十分分かりやすいのですが、
それをさらに解説しているので、
また違う角度からの分かりやすさがあると思います

いかにココロをコントロールするかの大切さが
きっと伝わるのではないでしょうか


ココロって、自分が考える事って、
なすがままに任せるのではなく、いくらでも自分で選べるのですよ

これ、本当







こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

眼力

ベクシィが斉藤一人さんの本に始めて出合ったのは
「先生が普段お話しているのと同じような事が書いてある本がありました
 是非読んで見てください
と、一冊の本をいつもレッスンに来て下さるお姉さまに渡されたのがきっかけです

その本以来、少し気になるものは読むようになりました





世の中の本当の姿を見極める目=眼力

混沌としたこの時代には眼力が無いとハッピーに生きていけません、
という内容の本です
(かなりザックリし過ぎた説明

でも確かにそうですよね

世の中ね、聞く物や見る物が真実だと思っちゃいけません

公平に、本当の真実だけが語られてる事は無いに等しいと思った方がいいと思います


多くの人が見たらそのまま信じてしまう
TV、ニュース、雑誌、新聞…

これだって、誰かが作ってるものです

誰から、何かの意図を持って作っているのです


以前テレビ番組の「あるある大事典」がヤラセだったと大問題になっていて
「嘘を放送するなんてケシカラン
と街行く人が怒っていたけれど、
元々テレビは真実を映す鏡ではなりません

だから、ベクシィにはあそこまで憤慨する街の人々がよくわかりませんでした

テレビ番組がどうゆう風に成り立っていて、
誰が何の為にどうゆう意図で作っているのか、
少し考えてみたらわかりそうなものです


テレビは100%の真実じゃないって


同じように、雑誌や新聞もそうだし、誰かから話される言葉もそう


勿論、今話しているベクシィの言葉もそう


何かを見たり聞いた時に、それをそのまま信じるのではなく、
自分の眼力で判断する力を持っていないと、
納豆が良いと聞けば納豆を買いにスーパーに走り、
不況と言われれば不安で暗くなり、
今は藁を頭に乗せるのが流行っていると言われれば藁を頭に乗せる人になってしまいます

それって、誰かの意図に操られる人


著者の一人さんはすごいです

政治の事も、世界情勢の事も眼力で見抜けてしまう


ベクシィの眼力は日常生活レベルで、
まだまだそこまでの眼力は持っていないのでこの本を読んで
もっと眼力を鍛えたいわと思いました


因みに、ヨーガを行うと、
目に見えるものや聞こえるもの、世間の常識や非常識に惑わされなくなります


それは眼力を鍛えることにつながります

ベクシィもますますヨーガに励もうと思います






こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx       ベクシィ

人生談義

言わずと知れた、日本屈指の経営者・松下幸之助さんの本




この本は松下幸之助さんが92歳から94歳の亡くなる寸前までの間に語ったもので
『PHP』誌に連載されていたものを一冊にまとめられたものです

ベクシィがわざわざ言うまでも無いことですが、
本当に素晴らしい経営者だなぁと思います

素晴らしい経営者ということは勿論、
素晴らしい人間だからなのですが、
やっぱり何事も人としてどれだけ成長出来ているかで全てが変わるきがします

昨日、ベクシィはお金に無頓着であると書きましたが、
お金を嫌っているわけではありません

むしろわたしはお金が大好き
子供の頃からお金好きです

だって、お金がいっぱいあればそれだけたくさん人の為に使うことだって出来ます

そう、でも、基本的にわたしは正しいココロで生きていれば、
その時の自分に必要な分だけ、相応した分だけちゃんとお金は巡ってくると思っているので
結局お金に対しては無頓着で生きています


だから、お金をネガティブにとらえたり、
お金持ちをまるで悪かのように言う方の気持ちは良く分からないのですが
昨今のビジネスはちょっと苦手

ビジネス=お金儲け=売り上げ重視=人ないがしろ


この構図の商売をしているところがあまりに多い気がします

もちろん、この不景気の中、食うか食われるかの世界で
キレイごとなんて言ってられないというのも良く分かるのだけどね

まず人ありき

本当に世の中の為になることをしていれば、
かならずそれ相応の対価は得られます


人にはそれぞれ与えられた天与の特質があります

その特質を最大限に生かしてこそ「人間としての成功」ではないか



筆者のこの考え、本当にその通り

自分の特質を最大限に生かせれば、
ココロからの幸せを味わえると思います

日本の経営者が皆、筆者のような精神の持ち主だったら
日本はもっとステキな国になっていることでしょう


いつかベクシィも経営者になることがあったら(たとえ話)
ココロから人を大切に出来る、こうゆう経営者でありたいです





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

ほんとうの心の力

これもまた、中村天風さんのご本



天風さんの本はこのブログの中でもちょこちょこご紹介させて頂いています

と、言うのも、ベクシィ的にちょこちょこ読みたくなるから


自己啓発本的なモノがそこまで好きというわけではないのだけど、
天風さんの本についてはベクシィの中でちょっと別なのです

それはやっぱり、彼が日本発のヨーガの直伝者であって、
彼の話すお話には、そのエッセンスが存分に盛り込まれているから


結局全てはヨーガに通じるよねぇ~

なんて、無邪気に考えているわたしにとって、
世間で多く出回っている自己啓発本の類は、
結局全てここから出ている2番煎じ3番煎じに感じてしまうのです


それはそうと、この本も大変読みやすく、
そしてココロの栄養になるコトが沢山書かれています


ヨーガの考えの中には、
自分の為になるものや、成長する為にいい本を沢山読みましょう
みたいな考えもあります
(って、この表現はあまりに平たくしすぎだけれど)

この本は、そういった部類にはいるご本と思います


ベクシィのほんとうのココロの力、
フル活用出来る人でありたいです






こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

成功へ導く言葉

昨日ご紹介した心が強くなる言葉の姉妹版のような1冊




今回は「成功」なので、
事業をしている方やそれを目指している方にも良い言葉が沢山です

世の中には「ちょっと悪いくらいの事の方が儲かる」みたいな考え方もありますが、
ベクシィはあまりその考え方が好きではないので
成功を目指す時でもこの本のような考え方をする方が好きです

これも、文字だけ上滑りしないように、
しっかりとかみ締めて味わいたいフレーズの数々です





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

心が強くなる言葉

その名の通り、強いココロでいられる本





先日ご紹介した君に成功を贈るは中村天風氏の講演録でした

この本は、中村天風氏が講演等で語ったお話の中から、
キーポイントとなる言葉が抜き取られています

文字も超大きいし、1ページ1フレーズなので
あっと言う間にさくさく読めます


でも、一言一言はとても味わい深い

講演録形式では、天風氏がその言葉そのものも
分かりやすく例文を出したりして説明してくださっていますが、
こうやって大切な言葉だけ抜き取られているものは、
しっかりとかみ締めて、その言葉の裏側まで汲み取らないと
ただただ文字の表面を追うだけの上滑りしたものになってしまうと思います

一つ一つかみ締める分だけ、一つ一つがココロに響きます





こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx     ベクシィ

君に成功を贈る

日本人初のヨーガ直伝者の中村天風先生の講演録です



    モバイル↓
    


天風先生は1968年に92歳でお亡くなりになっています

この講演は天風先生がお亡くなりになる2年ほど前、
90歳の時に行われたものと思われます(話の中から察するに)

天風先生が生きてらしたのはベクシィが生まれるよりも前なので、
わたしがどんなに直に講演を聴きたいと思っても聴けるわけがないのです

けれど、この本のように、講演がそのまんま
話し言葉のまま残されていると、とても面白い

同じ事をお話していても、
お話の仕方で随分と印象は変わるものです

名言の部分だけを抜き取ったり、
分かりやすく考えをまとめて書かれたりしているものも、
それはそれで面白いのですが、
こうして語り口調そのままを読めると、
天風先生のお人柄まで伝わって来るようです

インドのヨーガの里で得た悟りを、
日本で暮らすわたし達の生活により馴染み深いように、
そして現代社会で幸せに生きられるように説かれた真理は、
40年以上経っている今でも全く色あせていません

天風先生に師事した著名人が

宇野千代
東郷平八郎
原敬
後藤新平
山本五十六
浅野総一郎
ロックフェラー三世(John D. Rockefeller III)
双葉山
松田権六
松下幸之助
藤平光一
尾崎行雄
稲盛和夫
広岡達朗
永守重信
井上角五郎
大迫尚道
大佛次郎
三島徳七
杉浦重剛
堀越二郎
山中
松本幸四郎 (7代目)
園田直
石川素童
山本英輔
池田寅次郎
長谷川直蔵
重宗雄三
左藤善詮
西竹一
駒形作次
倉田主税
飯田清三
丹羽喬四郎
村田省蔵
渡辺安太郎
北村西望
松田権六
砂野仁
内海倫
庄野五一郎
株木正郎
佐々木義武
都筑馨太
小保方宇三郎
越後正一
植芝吉祥丸
山本宗二
安武貞雄
野崎郁子
岩松三郎
杉山彦一
向野達児
島中俊次
尾身幸次
三遊亭圓生 (6代目)
素野福次郎
服部嘉夫
稲松信雄

こんなにたくさん(もちろんもっと)いるのも納得

本のタイトル通り、確実に成功を贈っているなぁと思います

いつだって、
尊く、強く、正しく、清く、
そんな積極的なココロでいましょう







こちらもよろしくお願いします美しく生きる


Om Shanti & Love Love xxx      ベクシィ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。